メジャーとインディーズの境を超えて

ホスト・MC

中臺孝樹

映像クリエイター、企業のブランディング担当。

ESPNなどのカメラマンを経験後、映画るろうに剣心「京都大火編」「伝説の最期編」でPRキャンペーンディレクターなど。中野裕太主演映画「もうしません!」、芥川賞受賞作家ピース又吉直樹主演の短編映画「海酒」のプロデューサー

トークイベント① 10月2日(土)午後1時45分−2時45分

【篠原哲雄】

映画監督。助監督業と並行して自主映画を撮り続け、1993年『草の上の仕事』で神戸国際インディペンデント映画祭グランプリを受賞。1996年『月とキャベツ』で長編デビュー。2017年『花戦さ』で日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞。

トークイベント② 10月3日(日)午前10時30分−11時30分

【吉本実憂】

俳優。商業映画のみならず、インディーズ系作品にも意欲的に出演。2020年、映画『透子のセカイ』でフランス・ニース国際映画祭 最優秀外国映画主演女優賞を受賞。映画『瞽女GOZE』で、第30回日本映画批評家大賞新人女優賞(小森和子賞)を受賞。

特別招待作品上映

Aida  クリス・グラハム(アメリカ)

トークイベント③10月3日(日)午前11時45分−午後12時45分

【矢田部吉彦】

仏・パリ生まれ。2001年より映画配給と宣伝、記録映画の制作、フランス映画祭の業務に関わる。’02年、東京国際映画祭へスタッフ入りし、’04年から作品選定の統括、’07年から’19年までコンペ部門の選定責任者を務める。’21年よりフリーランス。

スポンサー